News

aptpodの最新ニュースをお届けします


第12回オートモーティブワールド出展のお知らせ

2020年1月15日(水)〜17日(金)東京ビッグサイトで開催される自動車技術専門展「第12 回 オートモーティブワールド」(ブース番号:S24-16)に出展いたします。

ブースにおいてはCASE時代のデータドリブンな車両開発ワークフロー、V2XなどのMaaSサービス開発、及び遠隔診断などのコネクテッドサービス基盤運用など、様々なシナリオで採用が進む高速双方向データストリーミングプラットフォーム「intdash」の新機能デモンストレーションやハードウェア新製品のプレビュー展示をいたします。

 

展示予定内容

データ分析・機械学習ソリューション

・Python実行基盤「Analytics Services」による音声データの処理

・様々なAIモデルの実行事例

・「Analytics Services」によるAI開発ワークフロー

フュージョンデータ収集ソリューション

・制御/センサ信号、動画、音声などのフュージョンデータ収集

・走行時動画データ収集における顔の自動消込によるプライバシー対策

・車載用データ収集ハードウェアシステム

ビデオデータソリューション

・最大4台のカメラを接続し、完全に時刻同期されたマルチソース動画の撮像を可能にするハードウェアエンコーダ製品プレビュー

・様々なデータをオーバーレイする動画生成機能

※ CASE = Connected:コネクテッド化、Autonomous:自動運転化、Shared/Service:シェア/サービス化、Electric:電動化)

※ MaaS = Mobility as a Service

 

第12回オートモーティブワールド出展概要

会場:東京ビッグサイト

ホール:南4ホール

出展小間番号:S24-16

https://www.automotiveworld.jp/ja-jp.html