世界最高速レベルの双方向データストリーミングを実現するエクストリームIoTフレームワーク

intdash_logo
Top News

SBI インベストメント株式会社、みずほキャピタル株式会社、SMBC ベンチャーキャピタル株式会社の各社が運営管理するファンド、及びスパークス・グループ株式会社が運営する未来創⽣ファンドを引受先とする総額6.6 億円の第三者割当増資が完了した事をお知らせ致します。

Newsページへ

増資に伴い、アプトポッドでは一緒にイノベーションを体験してくれるエンジニア、デザイナー、企画・営業・マーケティング、管理部門、各職種をこれまで以上に大募集中です!

Recruitページへ

「Visual M2M」はこの度、北米における電気自動車(EV)の行動範囲拡大実証事業において兼松株式会社がサービスを提供するEV情報システムに採用されましたことをご報告いたします。

Newsページへ

世界最高速レベルの双方向データストリーミングを実現するエクストリームIoTフレームワーク「intdash」Beta概要を公開中。
R&Dのページにてラジコンカーを使ったデモがご覧いただけます。

詳しくはこちら

産業IoTデータの可視化・解析・分析クラウドアプリケーション「Visual M2M」の新バージョン 「Visual M2M 2nd Generation」Beta概要を公開。

詳しくはこちら

自動車産業におけるデータ計測・解析までのワークフローを ワンストップで提供する「Visual M2M for Automotive Professional」Beta概要を公開。

詳しくはこちら
 

About Us

IoT/M2M時代のデータ収集・伝送・可視化全てを実現する技術を追求します!


アプトポッドはIoTブームに先駆けて、データ収集(ロガー)・伝送(インターネット回線)・可視化(UI/UX) 全てのレイヤーの最適化を実現するため、ワンストップで提供するフレームワークを追求してきました。 モノが全てインターネットで繋がる時代、デバイスごとのデータ処理、モバイル網を使ったリアルタイム伝送、高速データの可視化による解析、すべての要素が高い技術レベルで統合されることにより、産業シーン、研究開発、生活シーンに革新をもたらします。

Our Technologies

深く、速く


アプトポッドが得意とするのは、ファストデータのリアルタイム伝送。高速データの深掘りと、モバイル伝送技術を、主として自動車業界の研究開発の現場でご活用いただくことで研磨しています。自動車以外にも産業機械やスポーツ・ヘルスケアにおける人のセンシングなど、あらゆるセンサーデータの伝送・可視化を実現します。


Access

住所

〒160-0004 東京都新宿区四谷4-3 四谷トーセイビル5F

アクセス方法

東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅「2番出口」を出て、新宿通りを新宿方面へ徒歩約4分。
1階がセブンイレブンのビルの5階になります。