News

aptpodの最新ニュースをお届けします


第10回 オートモーティブ ワールド出展のお知らせ

クラウド活用による車両データ計測の機動性に優れたクラウドワークフローの提案

開発時における車両データ計測や信号処理解析ワークフローのデモンストレーション


IoT/M2M関連ソフトウェア企画開発/販売を手がける株式会社アプトポッド(本社:東京都新宿区、代表取締役:坂元 淳一)は、2018年1月17日(水)〜19日(金)に東京ビッグサイトで開催される企業向け自動車次世代技術専門展「第10回オートモーティブワールド/第6回コネクティッド・カーEXPO」に出展いたします。

 

弊社のブースでは、「自動車開発時における車両データ、センサ計測や信号処理解析ワークフロー」を機動性に優れたクラウドシステム上で実現する新たなサービスをご提案・ご紹介いたします。

会場では、実際に会場外で走行する実車のデータをリアルタイムで計測し、クラウド経由で可視化・分析した上で、ビジュアルデータとして表示するデモンストレーションなどを行う予定です。

また、コネクティッド・カー 出展社フォーラムにて登壇も予定しております。

 

<第10回 オートモーティブ ワールド出展概要> http://www.automotiveworld.jp/

日時:               2018年1月17日(水)〜19日(金)

会場:               東京ビッグサイト 東6ホール ブースNo. E54−002

登壇情報:         1月17日(水)  14:20 – 14:50 東-C 製品・技術セミナー会場

テーマ「クラウド活用による車両データ計測のワークフロー提案」

 

会場ご来場の際には、ぜひとも弊社ブースにお立ち寄りいただきたく、お待ちいたしております。

 


プレスリリース

20180112AutomotiveWorld2018