intdash Free Trial

intdash 無償トライアル プログラム

intdash 無償トライアル プログラム

100ミリ秒から1ミリ秒間隔といった高頻度で発生する時系列データを、モバイル網などのベストエフォート型ネットワークを介して高速・大容量かつ安定的にストリーミングするための双方向データ伝送プラットフォーム intdash (INTeractive DAta Streaming Hub) を14日間無償でお試しいただけます。 この機会に、ぜひ、実際に intdash の素晴らしさに触れてみてください。

応募フォーム

intdash 無償トライアル プログラムでできること

intdash 無償トライアル プログラムでは、intdash 最大の特徴である低遅延かつ高いリアルタイム性をはじめ、性能の制限なくすべての機能を体験いただけます。

  • 低遅延かつ高いリアルタイム性
  • すべてのデータを同期できるタイムスタンプ管理
  • 転送時のデータ欠損も完全に回収
  • 秒間数十万のデータでもサーバに永続化
  • 異なるデータ形式も統一的に伝送・管理するデータフュージョン処理

intdash 無償トライアル プログラムで提供されるツール及び SDK

intdash の大きな特徴である低遅延かつ高いリアルタイム性と、形式の混在したデータを統一的に取り扱うデータフュージョン処理を手軽に実感いただけるよう、 iPhone 専用のデータ計測アプリ intdash Motion および様々な時系列データを多彩に可視化する Web ベースのダッシュボードアプリケーション Visual M2M Data Visualizer を提供いたします。

intdash Motion を使用することで、iPhone に内蔵されている 9 軸センサーおよび GPS、前後カメラで撮影した動画、音声をリアルタイムで intdash に転送し、さらに、Visual M2M Data Visualizer を使用して intdash に転送されているデータをリアルタイムで可視化したり、計測後のデータを計測時と同じ時系列で視覚化したりデータの切り出しを行えます。

intdash SDK for Python を利用することで、intdash Motion で収集したデータを intdash から独自に取り出して2次加工したり、Visual Parts SDK for VM2M Data Visualizer を利用して、Visual M2M Data Visualizerのデータ可視化用パーツ「ビジュアルパーツ」を独自に作成したり、intdash を開発者の視点から試用することもできます。

intdash 無償トライアル プログラムへの申込方法

intdash 無償トライアル プログラムは、法人のお客様を対象とした「応募制」としております。 こちらの 応募フォームより、試用の目的を具体的にお知らせください。 応募内容を確認の上、お知らせいただいた連絡先にご連絡を差し上げます。 なお、応募の内容によっては、ご期待に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。