EDGEPLANT Warranty

EDGEPLANT 製品保証・修理規程

EDGEPLANT 製品保証・修理規程

株式会社アプトポッド(以下「弊社」といいます。)は、以下の製品保証・修理規程(以下「本規程」といいます。)に従って、お客様がお買い上げいただいた弊社製品の保証による修理(以下「本修理サービス」といいます。)を行います。なお、本規程に定める条項を標準保証とし、弊社が標準保証に対して別途提供する各種有償サービスについては、当該サービスの約款等が定める条件が適用されます。

1.保証の概要

本規程に定める保証の適用対象は、「3.保証が適用される範囲」において定めるとおり、弊社出荷時、もしくは販売代理店を通じた購入時における対象製品(次項において定義します。)本体、および本体に同梱されている標準付属品、ならびに弊社が別途保証対象として指定した周辺機器に限られます。本規程で指定のない周辺機器やソフトウェア(アプリケーションやドライバなど)は各メーカーの保証規程に準じます。 なお、本規程は、日本国内において対象製品をご使用になる、日本国内に居住または滞在中のお客様によるご依頼があった場合にのみ適用となります。

2.保証の対象となる製品(以下「対象製品」といいます。)

  1. EDGEPLANT T1
  2. EDGEPLANT CAN-USB Interface
  3. EDGEPLANT Analog-USB Interface
  4. EDGEPLANT Digital-USB Interface
  5. EDGEPLANT Button Interface

3.保証が適用される範囲

  1. 対象製品本体
  2. 対象製品に搭載して出荷されるオプション
  3. 弊社が対象製品との接続を保証するオプション製品のハードウェア部分

対象製品のハードウェア部分以外(プリインストール ソフトウェア等)の不具合の復旧、ハードウェア修理後の復旧作業(プリインストール ソフトウェアの再インストール等)につきましては、別途作業費を申し受けます。

4.保証内容

保証期間 (対象製品到着日より起算) 対応方法 送料負担
標準保証 18ヶ月 センドバック 弊社への送付はお客様負担
弊社からの送付は弊社負担

標準保証では、通常の使用において発生した故障を無償で修理いたしますが、標準保証の期間が終了した場合、または「6.保証の適用除外事項」に該当する修理は有償での対応となります。
また、上記の保証期間にかかわらず、販売開始から5年を経過した対象製品にいては、本修理サービスおよび弊社の各種有償サービスの対象外とします。
修理に際して、交換用同等品の用意、または修理対応が不可能である場合は、弊社の判断で代替品と交換させていただく場合があります。その際、弊社に送付いただいた旧製品等は返却いたしません。かかる代替品との交換にご同意いただけない場合は、修理のご依頼をキャンセルされたものとして取り扱わせていただきます。
標準保証の保証期間満了後における有償修理対応に際して、修理の完了した対象製品が到着後3か月以内に同一カ所が故障した場合、再修理に係る費用は無償となります。

5.修理依頼方法

弊社所定の「修理依頼フォーム」への記入を以て修理の正式依頼となります。 その後、修理の対象製品を弊社(下記宛先)までお送りください。弊社宛に送付をいただく際の送料負担は「4.保証内容」に準じます。

〒160-0004
東京都新宿区四谷4-3 四谷トーセイビル3F
株式会社アプトポッド 修理受付担当

なお、弊社への直接のお持ち込みは受付いたしかねます。
送付に際しては、輸送中に破損が生じないよう、購入時の外箱または同等の強度の有する梱包材を使用してください。不適切な梱包により生じたと認められる輸送中の破損・故障については、保証期間に関わらず有償での対応となります。

お送りいただいた対象製品を受領し次第、「修理依頼フォーム」に記載のご担当者様宛にメールにて修理受付のご連絡を差し上げます。その後、弊社にて不具合の状況を確認した後に、納期や費用など修理対応について、改めてご担当者様宛にメールにてご連絡を差し上げ、その内容にご承諾いただいた上で、本修理サービスを実施させていただくこととなります。なお、有償での対応において納期や費用などの修理対応についてのご連絡後に、お客様のご都合により修理依頼をキャンセルされた場合には、キャンセル料を申し受けます。また、点検作業の結果、対象製品が故障してないことが判明したために、修理等の措置を行わなかった場合には、点検費用をご負担いただきます。

6.保証の適用除外事項

次のような場合および事項については、標準保証の期間内であっても保証による本修理サービスの適用外とします。なお、保証適用外の事由によって生じた製品の修理に関しては、理由の如何にかかわらず有償となります。

  1. 対象製品のシリアルナンバーが確認できない場合
  2. お客様による部品等の交換など弊社以外による修理や改造が行われたことによる故障および損傷(別途、弊社がお客様ご自身での部品交換等の依頼をした場合を除く)
  3. 購入後の輸送や移動および落下等、不適切な取扱いにより生じた故障および損傷
  4. 対象製品に同梱されている「安全のために」もしくは「取扱説明書」等に記載されている標準的な使用環境、動作条件を逸脱した使用によって生じた故障および損傷
  5. 火災、地震、風水害、落雷、塩害、ガス害、その他の天災地変、公害や化学薬品、異常電圧、害虫または小動物の混入、水分の混入、結露、無重力空間での使用等の外部的要因によって生じた故障および損傷
  6. 消耗品および弊社が寿命に達したと判断した部品(ハードディスク、SSD、冷却ファン、バッテリー、電源ユニット等)の交換が必要な場合
  7. 対象製品に接続されている他の機器に起因した故障および損傷
  8. お客様または第三者の故意または過失によって生じた故障および損傷
  9. 対象製品を譲渡・転売・リサイクルショップ・インターネット オークション等で入手された場合

7.本修理サービスの停止・中断

弊社は、お客様が以下のいずれかの事由に該当する場合、本修理サービスを停止することができるものとします。

  1. 本修理サービスが不可能または不適切と当社が判断した場合
  2. 弊社または第三者の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為が認められた場合
  3. 弊社に対し、著しく名誉もしくは信用を毀損する行為、またはその恐れのある行為が認められた場合
  4. 犯罪行為もしくは犯罪に結びつく行為、またはその恐れのある行為が認められた場合
  5. お客様が虚偽の申告を行った場合、またはそのおそれがある場合
  6. 法令もしくは条例に違反する行為、または公序良俗に反する行為もしくはその恐れのある行為が認められた場合
  7. 弊社による本修理サービスを妨げる行為またはその恐れのある行為が認められた場合
  8. 第三者または当社に不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為が認められた場合

弊社は、以下のいずれかの事由に該当する場合には、履行中の本修理サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。

  1. 天変地異、火災、停電その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがある場合
  2. 本修理サービスに必要な設備またはシステムの保守を行う場合
  3. 法令または管轄官公庁の要請があった場合
  4. その他やむを得ない事由が生じた場合

弊社は、本項の定めにより、本修理サービスを停止または中断した場合であっても、お客様に対してかかる停止または中断に伴う損害、損失、その他の費用の賠償または補償の責任を一切負いません。

8.注意事項

  1. 弊社によって、お客様の申告された不具合箇所が製品仕様の範囲内であると判断した場合、その不具合に対する本修理サービスを行わない場合があります。
  2. 無償または有償を問わず、本修理サービスにより交換されたパーツの所有権は、弊社に帰属するものとします。
  3. 弊社は、本修理サービスの提供に際し、弊社が必要であると判断した場合、お客様に事前の予告なく、対象製品に使用される各種パーツを出荷時のものと同等またはそれ以上の性能を有する異なるものに変更する場合があります。この交換によって生じた対象製品の性能変化によって、修理前にお客様が使用されていたハードウェアまたはソフトウェア等との互換性に関わる不具合が生じた場合、弊社は一切これを保証いたしません。また、修理の際に使用する部品等は、弊社がその正常動作を確認したものを使用するものとします。なお、修理対応に際して取り付けられた部品は、修理前に取り付けられていた部品に対する保証サービスの条件を引き継ぐものとします。
  4. お客様からお預かりした対象製品に搭載のハードディスク・SSD等の記憶装置内に、特定個人情報(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第2条第8項に定めるものをいいます)が含まれていることが確認された場合、弊社は直ちに本修理サービスを中断し、お客様に対し対象製品を返却いたします。この場合、対象製品の返却までに発生した技術手数料および運送料を別途請求する場合があります。
  5. 弊社は、修理対応期間中のお客様への代替品の貸出は行わないものとします。
  6. 弊社は、弊社の判断により、本修理サービスの提供にかかわる作業の全部または一部を第三者に委託できるものとします。
  7. 転居などにより、お客様のご住所、連絡先等が対象製品の修理完了前に変更になる場合には、速やかに弊社へご連絡をお願いいたします。弊社は、お客様に送付した配送物が宛先不明等により不着となった場合であっても、お客様からご連絡いただいた住所に宛てて送付したことをもって、到達したものと扱わせていただき、これによりお客様に生じた損害に関しては、弊社では一切の責を負わないものとします。
  8. お客様の所在不明、受領の拒絶その他理由の如何を問わず、弊社が対象製品をお預かりしてから6か月間を経過した時点においてお客様が対象製品をお受け取りいただいていない場合、お客様は対象製品の所有権を放棄したものとみなし、弊社は、対象製品の弊社所定の方法にて処分できるものします。この場合、弊社は、お客様に対して、対象製品の保管および処分に要した費用を請求できるものとします。

9.免責事項

  1. いかなる場合においても、対象製品に搭載のハードディスク・SSD等の記憶装置内に蓄積されたデータに関して、弊社はその保存および保持を一切保証せず、記録データの破損・消失等については、一切その責を負わないものとします。お客様の責任において事前にバックアップをお取りください。なお、修理の内容により、ハードディスクの初期化やデータの消去が必要となる場合があります。
  2. 弊社への送付に際して、対象製品が梱包されていた外箱・内箱以外の梱包など弊社指定の梱包以外でご送付いただいた際の、運送中における故障・損傷については、弊社は一切その責を負いません。
  3. 対象製品単体で正常に起動・動作することが確認された場合には、お客様所有のハードウェアまたはソフトウェア・アプリケーションとの組み合わせにおいて不具合が生じた場合であっても、弊社は一切その責を負わないものとします。
  4. 法律上の請求原因の種類を問わず、いかなる場合においても、対象製品の使用、または使用不能から生ずる損害(事業利益の損失、事業の中断、事業情報の損失、またはその他の金銭的損害を含む)に関しては、弊社では一切の責を負わないものとします。
  5. 修理に際して、ウィルスの除去や対象製品に搭載のハードディスク・SSD等の記憶装置に記憶されたデータ / プログラムならびに設定内容のバックアップおよび復旧作業は行いません。
  6. 修理の対象製品を弊社までお送りいただく際には、お客様が取り付けられた記録媒体、メモリー、周辺機器(以下「付加物」といいます。)を対象製品から取り外してください。対象製品に付加物が取り付けられた状態で、お客様が対象製品を弊社までお送りいただいた場合、弊社は、修理の過程で付加物に生じ得る汚損、破損、紛失その他付加物に関連して生じ得る一切の損害につき責任を負いかねます。
  7. 対象製品に対して、お客様ご自身により貼付されたラベルやステッカー、または、お客様ご自身による塗装や刻印等が施されている場合、外観部品(筐体やカバー等)の交換を要する修理が必要となった場合には、修理前の状態へ復旧することはできかねます。
  8. 搭載部品等の不良が発生した場合、供給メーカーの合意がない限り解析レポート等の提出はできません。
  9. 対象製品の修理に関して、弊社の責に帰すべき事由により前各号に記載以外の何らかの損害が生じた場合には、弊社は対象製品のご購入代金を上限として、その損害賠償責任を負うものとします。ただし、その損害賠償の範囲は、現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとし、特別な事情からお客様に生じた損害、お客様の逸失利益、第三者からお客様になされた賠償請求に基づく損害その他お客様が対象製品の故障・不具合等により対象製品を使用できなかったことによる損害については一切責任を負わないものとします。

10.反社会的勢力の排除

弊社およびお客様は、次の各号の事項を確約するものとし、お客様が前項に違反した場合は、弊社は何ら通知催告することなく本修理サービスを直ちに中止し、本規程に基づくお客様との間の契約を解除することができます。これによりお客様に損害が生じた場合であっても弊社は一切の責を負いません。

  1. 自己、自己の役員もしくは従業員、親会社、大株主、実質的に自己を支配する者もしくは自己の子会社またはその役員もしくは従業員(以下「役員等」といいます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等またはこれらに準じる者(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないこと
  2. 自己の経営に反社会的勢力が実質的に関与していないこと
  3. 反社会的勢力を利用していないこと
  4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていないこと
  5. 自己または役員等が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有してないこと
  6. 自らまたは第三者を利用して、(ア)暴力的な要求行為、(イ)法的な責任を超えた不当な要求行為、(ウ)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、または(エ)風説を流布し、偽計を用いもしくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為を行わないこと

11.個人情報の取扱い

弊社は、本修理サービスの提供に際してお客様から取得した個人情報を、弊社の「個人情報保護方針」および「プライバシーポリシー」に従って適切に取り扱うものとし、本修理サービスの履行、対象製品の品質向上および安全点検、ならびに情報提供等に必要な範囲で利用します。
上記の利用目的の範囲内で、委託業者(配送業者を含む。)にお客様の個人情報を開示・提供することがあります。

12.本規程の変更

弊社は、お客様への事前の通知およびその承諾なしに本規程の内容を変更できるものとします。この場合、本修理サービスの提供条件は変更後の規程によるものとし、お客様が本修理サービスを依頼される場合、最新の本規程に同意したものとみなします。なお、変更後の規程については、弊社ホームページ等により通知するものとします。

13.合意管轄

本規程に関するお客様と弊社との間の紛争については、東京地方裁判所をもって第一審における専属的合意管轄裁判所とします。
なお、この本規程は、お客様の法律上の権利を制限するものではありません。本規程に定めのない事項については、別途協議の上これを決定するものとします。

株式会社アプトポッド


2021年4月9日(初版)