Base Technologies

アプトポッドの技術等を紹介します


intdash とは

intdashは、100ミリ秒∼1ミリ秒間隔程度の高頻度で発生する時系列データを品質保証のないネットワークを経由して、高速・大容量かつ安定的にストリーミングするための双方向データ伝送プラットフォームです。 intdashは、プラットフォームを構成する製品・サービスの総称(ブランドネーム)を兼ねており、 INTeractive DAta Streaming Hub の頭文字を並べた略称です。

PDF Download  

Published: 30th May, 2018


intdash のユースケース

当社では、intdash製品群の利⽤シーンとして、以下のようなユースケースを想定しています。本章では、intdash製品群を利⽤することで実現されるそれぞれのユースケースについて説明します。

PDF Download  

Published: 30th May, 2018


intdash が取り組む課題

intdashは、モバイル回線・インターネット回線などの品質保証のないネットワークを利⽤して、⾼頻度データを伝送することを⽬的として設計されました。本章では、品質保証のないネットワーク上で起きうる問題や発⽣データが⾼頻度であることに起因する問題を明らかにします。

PDF Download  

Published: 30th May, 2018


intdash の機能概要

intdashの製品群では、前章にて明らかにした課題を解決するために、以下のような機能を実装しています。本章では、intdashが実装する機能の概要について説明します。

PDF Download  

Published: 30th May, 2018


iSCP (intdash Stream Control Protocol)

intdashの各種機能を実現するために、当社が独⾃に開発し各モジュールの内部通信に使⽤されているプロトコルが iSCP (intdash Stream Control Protocol) です。iSCPは、ストリーミングデータの中継⽤ブローカーとエッジデバイス側モジュールとの間のデータストリーミングに使⽤され、完全回収や効率伝送、流量抑制といったintdashの主要機能を実現します。

PDF Download  

Published: 30th May, 2018